多重債務

MENU

多重債務記事一覧

多重債務の相談

多重債務の相談窓口って、結構たくさんあります。例えば、市町村、消費生活センター、法テラス、日本貸金業協会、都道府県別でも国民生活センターなど様々です。都道府県や市町村によっては、無料で多重債務の相談をしているところもありますし、うまく活用するのが良いかと思います。では、まずはどこで相談するのが良いのか??についてですが、これは最寄りの機関で良いのでは無いかな??と思います。いきなり遠いところに行く...

多重債務 家族

多重債務になると、家族の生活にも影響を与える可能性があります。最初は支払できても、徐々に支払ができなくなってきて・・・気づけば、利息を追いかけるだけの生活、元金が全く減らないような自転車操業を繰り返す日々・・・家族も生活するだけで精一杯という状況に至り、右も左もにっちもさっちもいかないという状況に至る事が予想されます。家族の方が心配しないように、少しでも生活を改善する事、快適にするための努力は必要...

多重債務問題 クレサラ

多重債務問題、クレサラ問題の解決を全国規模で相談できる機関はたくさんあります。その中で、一番大きな規模としては、「全国クレサラ・生活再建問題対策協議会」」が挙げられます。上記協議会の目的は、公式サイトで確認できるのですが、1. 改正貸金業法のもとで、多重債務者の発生を防止しよう! 利息制限法の上限金利を引き下げよう!2. 多重債務者を含む生活困窮者の生活再建のため、教育・医療・雇用・年金・介護・居...

多重債務の相談 電話

多重債務の相談ですが、都道府県ごとに電話相談の窓口がありますので、そちらを活かすのも良いかと思います。各都道府県の県庁や都庁、府庁など、全国の社会福祉協議会、消費生活センター、弁護士会や司法書士会の支部などもありますので、それらを活かすと良いでしょう。すべて無料で相談、適切な誘導を期待できますので、多重債務問題でどうして良いかわからない方は、うまく情報を活用して頂きたいと思います。

多重債務の相談 債務整理

多重債務の相談、債務整理についてですが、借金の大小に関わらず、あなたがしんどい・・・と感じた時に始めるのは問題ありません。むしろ、まだ大丈夫と頑張りすぎた結果、時期を逸したり、身体的にも精神的にも疲弊する状態になるまで放置しておく方が危険ですし、解決が遠のきます。早めの対応をする事は、いかなる場合でも大事な事です。あなたの債務整理が、あなたの将来を作り、生活再建となるきっかけになります。あなたの望...

多重債務 消費者金融 日本信用情報機構

日本信用情報機構のデータによると、多重債務者というのは、同センターに登録されているデータが5社以上の場合を指すようで、全体登録者数1000万人超に対して、0.3%にあたる30万人近くが多重債務者と言える状態にあるようです。そして平均的な借入金額ですが、約200万円ほどという事ですので、1社当たり40万円以上の借入があると予測されます。また、金融広報中央委員会が提供する知るぽるとと呼ばれるサイト情報...

多重債務の相談 貸付

弁護士事務所では多重債務の相談を受け付け中です。住宅ローンや教育ローン、自動車ローン、消費者金融のキャッシングや銀行のカードローンなど様々なローンから貸付があり、返済が困難になってしまった方は多重債務の相談をしてみてください。弁護士は借金問題の専門家であり、債務整理である任意整理や自己破産、個人再生などの手続きから最適なものを選んでサポートしています。個人再生では自己破産のように住宅を失わずに大幅...

多重債務の相談 センター

多重債務の相談をする場合、多重債務問題を専門にしている弁護士や司法書士のもとへ相談を持ち込むのは有効な手段の一つです。しかし、弁護士や司法書士のもとでの相談は、中には初回の相談料を無料にしているところがあるものの、大抵は有料です。決して安くはない費用を負担することになるため、弁護士や司法書士のもとへ持ち込むのを躊躇している人もいるでしょう。なるべくお金を掛けずに多重債務の相談をしたいのであれば、消...

多重債務 会社 イーキャッシング

イーキャッシングは多重債務でも借りられる会社を紹介します。イーキャッシングは消費者金融やキャッシングローンの比較をすることができます。おまとめローンにしたい方や、フリーターや主婦の方でも借りられる会社を比較して選ぶことができます。多重債務になっている人でもお金を借りられる方法も紹介しています。多重債務とは負債が資産を上回る状況になっていることを言い、この場合新たな借り入れができなくなります。借り入...

多重債務 会社 判断

多重債務から返済出来ずに裁判となった場合、判決によっては差し押さえになることがあります。差し押さえにはいくつか種類がありますが、執行される可能性が高いのは、銀行口座の差し押さえと給料の差し押さえです。両方とも、債権者が債務者の銀行口座か勤め先を知っていないと出来ませんが、もし知っていたら、差し押さえの中ではもっとも債権を回収しやすい方法なので、執行してくる確率が高いのです。給料の差し押さえになった...

多重債務 会社 相談

多重債務になって返済が困難になった場合、会社に相談するというのはあまりお勧め出来る方法とは言えません。たとえば、ある月の支払いだけがどうしても難しくなり、複数の貸金業者から借り入れをしているということは言わずに、前借りをお願いするのであればそれほど問題にはなりませんが、多重債務で返済が出来ないのでお金を前借りしたいと正直に言ってしまうと、会社での評価が確実に下がってしまうからです。また、多重債務で...

多重債務 会社 金融

多重債務状態に陥ると金融業者から勤め先の会社に連絡があるのではという心配が出てきますが、返済している限りは連絡が来ることはありません。たとえば、おたくの会社の社員は多重債務状態になっているが、ちゃんと返済出来るのかといった問い合わせが来るということはあり得ません。というのは、そのような電話をかけることは債権回収の逆効果だからです。もし、確認の電話をかけて、債務者が勤め先にいづらい雰囲気になってしま...

多重債務 会社 クレジット

多重債務や複数のクレジット会社等からの借入状態でも相談は可能??多重債務は、複数の金融業者からそれぞれお金を借り入れて、返済が困難となっている状態のことです。一般にイメージされるのは、複数の消費者金融のキャッシングやカードローンを並行して利用している場合ですが、そのような場合には限られません。最近では、複数枚のクレジットカードを保有し、それぞれのカードを使いすぎることによって、複数のカード会社への...

多重債務 金融業者 金融庁

金融庁に登録していない金融業者から借りると多重債務に貸金業を行うには金融庁に登録を行わないといけません。しかし一部の金融業者では登録を行わずにお金を貸し付けるところがあり、そのような金融業者を闇金業者と呼んでいます。闇金業者では利息制限法の上限を大幅に超えた金利でお金を貸し付けており、返済が遅れたほうが法外な利息分を請求できるので早く返済されないような手口を使うことが多いです。利息が利息を生んで返...

多重債務 金融業者 詐欺

「詐欺もここまで来たか」と、思ってしまう新たな手口が、今横行しています。それはお寺を舞台にした手口で、出家をすると戸籍の名前を変更することができることを利用した、何ともバチ当たりな出家詐欺と言われるものです。その手口は、多重債務者を僧侶に仕立てて戸籍の名前を変更させ、金融機関から多額の住宅ローンをだまし取るのです。このような手口が横行する背景には、コンビニよりも多いと言われているお寺で、檀家のお寺...